新規事業ドットコムでは、中小企業様の新規事業に関するあらゆるご相談を承っております。

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

HOME 新規事業ブログ アイン、資生堂子会社買収

アイン、資生堂子会社買収

1.アイン、資生堂子会社買収

調剤薬局最大手のアインファーマシーズは30日、資生堂から化粧品ブランド「アユーラ」を展開する子会社を買収すると発表しました。

小売業が化粧品メーカーのブランドを買収するのは異例で、アインファーマはドラッグストア事業で化粧品など付加価値の高い商品の販売増につなげ、資生堂はブランドの再編を進め、収益力の回復を目指します。

(日本経済新聞より)

 

右肩上がりで成長し続けるドラッグストア業界ですが、独立支援制度を含むフランチャイズ化にもそろそろ限界が近づいている頃でしょう。

そのため、多くのドラッグストアは新たな市場開拓を進めています。

今回の買収も、これまでには考えられなかったメーカー側を買収するという、見方によっては下剋上とも言えます。

ドラッグストア業界では、今後も合併・提携・買収といった話題と共に新規事業の話が増えると思いますので、要注目です。

 

2.ダイドードリンコ、事業所内に自販機増設

ダイドードリンコは事務所や工場など事業所内に設置する自販機を増やします。

新たに立ち上げる営業担当者向けのSNSなどで、情報を手軽に共有できるようにして営業力を高めます。

事業所内の自販機は競合が少なく採算性が良いとされており、2019年1月期末には事業所内への設置比率を全体の50%と15ポイント高める方針です。

自販機設置を売り込む社員が活用する社内向けSNSを今秋までに導入する予定です。

(日本経済新聞より)

 

自動販売機に限らず、事業所内での販売は新規事業の分野でも注目されています。

オフィスのコンビニ化と言っても良いのかもしれません。

今後どのような事業所内向けサービスが新規事業として開発されるのでしょうか。

注目です。

ページの先頭へ