新規事業ドットコムでは、中小企業様の新規事業に関するあらゆるご相談を承っております。

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

HOME 新規事業ブログ エー・ピーカンパニーがEC事業に参入

エー・ピーカンパニーがEC事業に参入

1.エー・ピーカンパニーがEC事業に参入

居酒屋「塚田農場」などを展開する株式会社エー・ピーカンパニーは、新規事業として「日本中の旅先からおいしいが届く」定期宅配サービス「agrii」の提供を9月10日から開始しました。

「agrii」は、毎月異なる地域から「その地域のおいしい商品」や「その地域の魅力的な街の情報」をBOXに詰めて自宅に届けるサービスです。

同社はEC事業を展開することで、生産者の新たな販売チャネルの提供を目指します。

(Shopping Tribeより)

 

生産者が抱える問題を解決するために、販路拡大だけでなく、地域の魅力も発信する今回のサービス。

美味しい商品だけのECサイトであれば、既に存在していますから、今回のような差別化点がファンを作り、リピーターにつながるのかもしれません。

店舗展開と共に注目です。

 

2.パナソニックが新規事業で100憶を目指す

パナソニックが10月15日から発売する「スマ@ホーム」というホームネットワークシステムは新規事業の門出となる商品です。

「国内の家庭向けはほとんどゼロ。ホームセーフティや見守り事業の売上高を2018年度に70億~100億円にしたい」と、中島幸男常務役員は新規事業に意欲を見せています。

(BCNランキングより)

 

セコムなどの防犯サービスは需要があっても、価格などの面で嫌煙されがちですが、今回のサービスは手ごろな価格と簡単な設置で、普及を後押しするそうです。

高齢の方や女性には設置面で嫌煙されるかもしれませんので、全国のパナソニックショップが営業と設置を行えば、普及するかもしれません。

防犯・見守り事業が拡大するのか、注目です。

 

ページの先頭へ