新規事業ドットコムでは、中小企業様の新規事業に関するあらゆるご相談を承っております。

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

HOME 新規事業ブログ 看護師向け通販事業から新規参入

看護師向け通販事業から新規参入

1.看護師向け通販事業から新規参入

株式会社ベルーナの子会社である株式会社アンファミエは、看護師向け通販事業でのデータベースを活用し、人材紹介サービスに新規参入します。

株式会社アンファミエは、看護師向け通販事業での国内売上高1位(2014年度東京商工リサーチ調べ)の実績を持​ち、約100万人の登録会員数を持つサービスです。

看護師のお客様に快適な仕事ライフを過ごしていただくために、働きやすい環境を紹介すべく、人材紹介サービス「ナースキャリアネクスト」を立ち上げました。

(PR TIMESより)

 

自社の強みを活かした新規事業なのか、それとも通販事業の立ち上げ当初から将来は新規事業として人材紹介サービス業に参入しようと決めていたのか分かりませんが、これからの時代のニーズに合う上に強みを活かしたサービスだと思います。

未病や予防医療という考え方の認知度は上がっていますが、医師不足や看護師不足は今後も続くでしょう。

人材不足倒産が増えている現実から考えても、人材採用や離職防止に関しての新規事業は今後も益々増え続けると思われます。

 

2.電通、博報堂がイノベーション創出支援サービスを強化

電通は10月1日付で、総勢60人の専門組織「電通ビジネスデザインスクエア」を社内に設置しました。

未来に向けた新たな方向性の発見から、新規事業の戦略設計、仕組みの導入、実行までをワンストップで支援するとしており、同社におけるビジネスデザイン領域の強化・拡充を目指します。

一方の博報堂は4日、新規事業開発/技術活用コンサルティングなどを手がけるアスタミューゼと業務提携し、イノベーションビジネス支援サービス「Connecting Dots Action Program」を共同で提供すると発表しました。

博報堂が培ってきた「生活者発想のアイデア力」と、アスタミューゼが持つ「技術の目利き力」を掛け合わせ、企業の新規事業開発、イノベーション創出をサポートします。

(アドタイより)

 

電通、博報堂と新規事業に対しての支援サービスを強化することを発表しました。

両社ともに実績のある会社ですから、強力なサポート体制を築くことでしょう。

ところで「強みもアイデアもない」という中小企業も新規事業を立ち上げたいと思っているでしょう。

しかし、なかなか電通、博報堂などというビックネームに相談する気になるかどうか…

私どもでは、中小企業に特化した新規事業のご支援をしています。

さらに「強みもアイデアもない」という中小企業様でもサポートしています。

まずはお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ