新規事業ドットコムでは、中小企業様の新規事業に関するあらゆるご相談を承っております。

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

HOME 新規事業ブログ リクルートと高知県が提携

リクルートと高知県が提携

1.リクルートと高知県が提携

リクルートホールディングスは8月29日、高知県と地方創生をテーマとした業務連携の協定を締結すると発表しました。

この協定に基づき、リクルートの事業育成機関である「Media Technology Lab」は高知県を舞台に地方創生をテーマとした新規事業開発プログラム「Recruit Ventures」を実施、審査を通過したプランにリクルートが投資して事業化します。

この協定から、下記の3つをテーマに新規事業開発プログラムを実施します。

(1)「地域の中小企業の事業承継・担い手のマッチング事業」

(2) 「高知県中山間地域の地域産品の6次化(農林水産業が、生産物を原材料とした加工食品の製造・販売や観光農園のような地域資源を生かしたサービスなどへ展開すること)のプロデュースや販売促進するビジネスの横展開モデル」

(3)「高知県の山間部を舞台とした『森林資産』運用ビジネススキーム」

(ZDNet Japanより)

 

今回の協定で最も注目したのは、1番目の地域の中小企業の事業承継・担い手のマッチング事業です。

事業承継は私どもでも、これまでに数多くご支援してきましたが、担い手が決まっているケースのみです。

承継者がいないために承継できずに廃業というケースも増えてきていますから、今回の新規事業開発プログラムで事業承継案件が増えれば、私どもも最適な事業承継を多くの企業様にご提案することができますので、注目したいと思います。

 

2.特売情報を閲覧できるアプリ「トクバイ」

クックパッド子会社のトクバイは、近くのお店のチラシ・特売情報を閲覧できるアプリ「トクバイ」のiPhoneアプリの提供を8月30日から開始しました。

クックパッドとも連携しており、掲載商品を使ったレシピがレコメンドされるため、特売商品をチェックしながらその日の献立を考えることも可能です。

掲載店舗数は2万4,000店舗以上で、登録ユーザー数は2016年6月末時点で600万人を突破しています。

スーパーマーケットをはじめとして、ドラッグストア、ホームセンター、均一ショップ、クリーニング店、個人商店などの幅広い店舗の情報を提供しており、今後は対象領域を食材以外にも広げていく考えです。

(Shopping Tribeより)

 

新聞の購読率は年々減っています。

それによりチラシを見る方も減っていると思いますが、アプリであればあらゆる世代へのアプローチが可能になり、お店側にとっても嬉しいでしょう。

しかもクックパッドとも連携でき、新規事業としては理想的ではないでしょうか。

7割のユーザーは節約につながると言っていますが、今後はこの数字を高めることができれば、リピーターも増え、益々成長していくと思われますので、注目です。

ページの先頭へ