セカンドオピニオン -新規事業ドットコム

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

HOME 会社案内 セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

「新規事業を立ち上げたいけど、コンサルティングを依頼するほど具現化していない・・・」

「アイデアはあるけど、私(社長)だけでは具現化できない・・・」

「新規事業もそうだが、色々と相談しながら進めていきたい・・・」

 

新規事業を立ち上げるには、「相談相手」「事業を立ち上げる担当者」「具現化する右腕」「法律に詳しい専門家」など、色々と必要に感じることでしょう。

実際にコンサルティングを依頼すれば、どれも満たせますが、費用がかかり過ぎます。

さらに税理士や社労士、コンサルタントなど既に顧問契約を結んでいる専門家もいて、顧問契約が結びにくいという方もいるかもしれません。

 

私どもでは顧問契約ではない、セカンドオピニオンという契約でサポートもしております。

セカンドオピニオンとは医療の世界で良く使われる言葉で、患者様が納得いく治療法を選択できるよう、主治医とは別の医師に”第2の意見”を求めることです。

つまりここでは「お客様が納得のいくアドバイスが受けられるよう、顧問先とは別の専門家に”第2の意見”を求めること」を意味しています。

セカンドオピニオンにより「新規事業の立ち上げ」「アイデアの具現化(作業が伴うものは別途)」「計画の進捗確認」「各種相談」に対応しています。

 

さらに当サイトでもご紹介している「繁盛店通信」を通じて、各種情報提供もしています。

繁盛店通信についてはこちら

 

料金は2万円/月(税別)で、毎月2時間まではご相談いただけます。

セカンドオピニオンは、数十万円を支払うコンサルティングに比べれば、導入のきっかけとしても利用しやすいですし、新規事業の立ち上げ後も利用しやすい金額設定です。

 

新規事業が思うように進まないと悩んでいる企業様は、お気軽にご相談ください。

 

ページの先頭へ