加盟店サポート - 新規事業ドットコム

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

HOME フランチャイズ 加盟店サポート

加盟店サポート

「フランチャイズとは」でもお伝えしたとおり、フランチャイズに加盟する時には、「ヒト・モノ・カネ」といった経営資源が必要になります。
この3つの中で最もご相談が多いお悩みが「カネ」、つまり資金調達の問題です。

一般的に「フランチャイズに加盟する方が、普通に起業するよりも資金調達がし易い」と言われていますが、正しい部分と正しくない部分があります。
正しい部分と言うのは、資金調達がし易いという点です。
正しくない部分は、「全てのフランチャイズが資金調達し易い」という訳ではない点です。
(詳しくは「加盟時の資金調達」参照)

私どもではグループ内の税理士や資金調達のコンサルタントが、加盟希望者様の資金調達をご支援いたします。

流れとしては下記のとおりです。

1.相談対応

加盟希望者様からの資金調達のご相談をお受けいたします。
費用は1時間1万円(税抜)です。

2.担当者紹介

ご希望に応じて、最適な資金調達先(公的な機関)の担当者をご紹介いたします。

3.資金調達支援

ご希望に応じて、税理士が資金調達に必要な書類の作成等をご支援いたします。
(税理士のサポートにより、金利が有利に働くことがあります)

資金調達後は、担当税理士が税務顧問としてフランチャイズ展開をバックアップします。

また、加盟希望者向けの事業計画書作りのご支援や、税務相談なども対応可能です。
運営は本部、税務面は税理士という両輪によるバックアップでフランチャイズ事業を成功させましょう。

 

加盟金の減額交渉

新規事業としてフランチャイズに加盟するメリットは、「店舗運営に徹することが出来る」という点です。
通常、新規事業の立ち上げ当初は、通常の店舗運営に加え、仕入や商品・サービスの開発など様々な問題を解決し続けなければいけません。
しかし、フランチャイズに加盟をすることで、仕入原価や認知度でのスケールメリットや時代のニーズにあった商品・サービスの開発を本部が行ってくれます。
そういった労力や人件費を考えれば、加盟金やロイヤリティーを支払ってでも加盟する価値のあるはずです。

とはいえ、リスクは少しでも少なくしたいところです。
そこで私どもが初期投資を少しでも低減するために、「加盟金の減額交渉」を初期投資無料の完全成功報酬(減額金額の30%)にて行っています。
※加盟金の減額率が10%以下の場合は成功報酬をいただきません。

ただし全ての企業様の交渉が可能な訳ではございません。
次の条件に当てはまる企業様が対象となります。

【交渉条件】

1.加盟を検討している本部との接触が一度もない。※1

2.加盟を検討している本部に加盟できる信用力を持っている。※2

※1.説明会の出席や資料請求含む。ただし企業名等が知られていない場合は可能
※2.ご相談いただいてから7日以内に実施の可否をお知らせします

 

交渉の流れとしては以下のとおりです。

【交渉の流れ】

1.弊社とご面談

2.貴社の信用力調査 ※1

3.弊社で本部様との交渉 ※2

4.貴社が本部様と面談。加盟契約へ ※3

※1.最大1週間程度かかることがございます。
※2.まずは私どもだけで本部様と交渉させていただきます。
※3.ご要望により、面談に同席も可能です(有料)。

 

その他の加盟店サポート

その他にも当センターでは次のようなサポートを行っています。

1.物件紹介

フランチャイズでは原則、ヒト・モノ(物件)・カネを加盟店様にご用意していただきますが、物件さえ見つかればという状況を回避するためにも、当センターでは物件探しのプロをご紹介しています。

2.人材紹介

1でも記載したとおり、ヒト・モノ・カネは加盟店様にご用意していただきますが、人材が見つからないという状況を回避するためにも、人材紹介のプロがご希望の人材をご紹介します。

3.相談対応

初めての事業ともなると、本部に対して多くの質問が寄せられる可能性があります。

本業に関してはプロでも、税務や労務、法務など専門家の独占業務については知らなかったり、そもそも専門家の独占業務のため、アドバイスがしにくいことも考えられます。

私どもでは各種専門家が揃っていますので、加盟店様の様々なお悩みに対して対応することが可能です。

ページの先頭へ