フランチャイズ展開 - 新規事業ドットコム

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

HOME フランチャイズ フランチャイズ展開

フランチャイズ展開

グラフ

まずフランチャイズ展開を行うには、フランチャイズ本部を構築する必要があります。
私どもがご支援するフランチャイズ本部構築では、本部に必要な10の機能を構築いたします。
10の機能を構築することで「フランチャイズとは」でお伝えした4つの経営資源(ブランド・ノウハウ・独自の商品やサービス・情報)を特権として付与する体制が構築できます。

10の機能はフランチャイズ本部を構築する際に重要ですが、その中でも特に重要な機能が3つあります。

まず「加盟開発機能」です。
私どもがご支援するフランチャイズ本部の構築では、多くの支援企業が行うようなやり方で「加盟開発機能」を構築しません。
そのため、加盟開発代行会社に依頼することも、多額のお金を投じてフランチャイズイベントにブースを出すことも、競合ひしめくフランチャイズの資料請求サイトに登録することも、基本的には選択しません。

何が違うのか?
簡単なことですが、「加盟する方(法人・個人)を明確にすること」と「加盟する理由」を構築します。
この2つがないと、「無駄に加盟開発にお金をかける」「加盟後にもめる」ことが多くなります。
この2つにより、「永続的に成功するための加盟開発機能」を構築し、全国展開することができるのです。
これが私どもの本部構築の1つの強みと言えます。

次に10の機能のうち、重要な機能が「SV(スーパーバイザー)機能」 です。
あるべきSVとして必要な役割に「5C1P(ファイブシーワンピー)」という考え方があります。
コーディネーション、カウンセリング、コミュニケーション、コントロール、コンサルテーションという5つのCと、プロモーションのPから5C1Pと言われますが、経営コンサルタントのような能力をSVには求められるというわけです。
加盟店様は、その分野の素人かもしれませんが、場合によっては他の分野では経営者として活躍している方が多いわけですから、店長経験だけで現場の話しか出来ないようでは、5C1Pの能力を発揮することはできません。

私どもでは、「店長とSVの経験」を持ち、かつ自身が「経営コンサルタント」でありながら、「経営者」でもある者がSV機能の構築を支援し、ご要望によっては同行し、指導も行います。
これにより「加盟店を経営指導できる仕組みづくり」がもう1つの強みです。

最後の1つの機能については、お会いした時にお話ししています。

また、10の機能とは別にフランチャイズ展開をする上で重要なのが、本部の支援体制です。
アーリーステージ(初期段階)のフランチャイズ本部様にとって、加盟店様との対応や給与計算、請求業務、取引業者様とのやり取りなどは非常に労力を要します。
そこで専門家集団ガルベラパートナーズでは、税理士や社労士などの専門家やフランチャイズのコンサルタントと共に、フランチャイズ本部の展開代行も行っております。
これによりアーリーステージのフランチャイズ本部様は、まず直営店や加盟店の強化に注力し、展開できるようになります。

私どもでは型にはまったフランチャイズ本部構築やフランチャイズ展開のサポートは行わず、貴社の合わせたご提案を行い、フランチャイズ展開にご不安をお感じの方にもご安心していただけるよう、ご支援してまいります。

金額の減額や期間の短縮は、ご依頼内容によって可能です。
フランチャイズ本部構築をご検討されている企業様は、お気軽にご相談ください。

本部構築費用ついてはコチラ ▶

各種代行

フランチャイズ展開をはじめたくても、ヒトが足りないという本部様向けに各種代行も行っております。

本部対応の代行、スーパーバイザーの代行、加盟開発の代行など。

加盟希望者は、本部の人材を良く見ます。

「こんなに若い担当者で大丈夫だろうか」

「こんな電話対応で信頼できる本部なのだろうか」

「経営指導できるほどの人材なのだろうか」など

 

景気が上向きになり、フランチャイズ展開がしやすくなったとはいえ、優秀な加盟希望者を一人得られるかどうかで、今後の展開が変わってしまいます。

だからこそ、しっかりした対応が必要です。

いずれも「私どもでフランチャイズ本部を構築した場合のみ」代行しています。

伴走者(伴に展開していくという意)として、貴社のフランチャイズ展開を立ち上げから、サポートしていきますので、ご安心ください。

サポート内容の詳細を知りたい方は、下記の外部サイトをご覧ください。

フランチャイズ展開なびについてはコチラ ▶

ページの先頭へ