営業ツール作成支援 - 新規事業ドットコム

社長の右腕代行、事業計画書の作成、アイデアの具現化、ビジネスモデル紹介
また後継者向けのビジネスもご支援いたします。

営業ツール作成支援

私どもへの新規事業に関する依頼のうち、最も多く、得意なのが「新規事業の具現化」です。
社長の頭の中にあるアイデアを形にしていくのですが、社長からアイデアをヒアリングし、それを見える化(営業ツール、契約書、事業計画書など)していきます。

特に重要であり、得意としているのが営業ツールの作成です。
営業ツールは営業マンが新規事業を理解する上でも必要ですし、もちろんお客様やお取引先様に理解していただくためにも重要です。
しかし、多くの営業ツールは「顕在化したニーズ」のための説明資料になっています。

もちろん、売り手も買い手も「その商品・サービスを欲している」と明確な場合はそれで良いのですが、多くの場合は「潜在化したニーズ」を顕在化し、商品・サービスを買っていただくことが多いです。

この潜在化したニーズのための営業ツールは、顕在化したニーズの時のような商品説明の営業ツールでは意味がありません。
なぜなら、説明を受けている方はそれが必要と感じていないのですから。

潜在化したニーズを顕在化するには、「ストーリー性」が重要です。

その営業ツールを見終わった(説明し終わった)時には、潜在化されていたニーズが顕在化し、その商品を購入するかどうか検討しているのです。

私どもでは、「忙しくて、そのアイデアを具現化する暇がない」

下記は実例の一部ですが、ストーリーの中で必要な演出も営業ツールを通じて、このように見える化することで、目の前のお客様の潜在的なニーズを顕在化していきます。

営業ツール作成イメージ

営業ツール作成イメージ

営業ツール作成イメージ

思いついたアイデアには1億円の価値があると言います。
せっかくのアイデアを「できない理由を並べて諦める」より、具現化に向けて一歩を踏み出しませんか?
新規事業の立ち上げ時のリスクは最小限にとどめるようなご提案を私どもは行っております。
まずは思いついたアイデアを持って、無料相談をご利用ください。

私どもがそのアイデアを具現化し、営業ツールとしてまとめます。

ページの先頭へ